スキンケア ブログ

アンチエイジング方法は多種多様?私生活でもできる若返り方法も

2020年9月6日

アンチエイジング方法は多種多様?私生活でもできる若返り方法も解説

「最近お肌のシワが目立ってきた…」「以前のツヤのある肌に戻りたい…」時間がたち、年を取るごとにあなたのお肌は若いころの質がなくなってきますよね?おそらく皆さんはどうにかしたいと思います。

 

「でも、年を取ったお肌を以前のようにツヤハリにできるのかな?」「お肌を直す方法って何をすればいいの?」と迷っちゃいますよね。

 

最近は、アンチエイジングに関する治療ややり方がいっぱい増えてきて、ここまで多くなると「どれを選んでいいのかわからない」状態になるのも無理はありません。

 

そんなあなたのために、今回はおすすめのアンチエイジング方法や種類を解説していこうと思います!この記事を読むことによって、以下のことがわかります。

 

  • 若返りの様々な種類
  • 簡単にできるアンチエイジング方法

治療となるとお金の心配が強い方も多いと思ったので、そんな方のために、後半では私生活でもアンチエイジングできる方法を紹介させていただきます^^

1.若返りの方法はいろいろある!

若返りの方法はいろいろある!アンチエイジング

最近だと、いろいろな形で若返り効果の高いアンチエイジング方法が開発されているんです。

昔からある方法や最近人気になった美容施術もあって、今若返りをしたい人にとってどう選んで良いのかわかりにくい状態なんです。

 

アンチエイジングというと、最近ではフェイスリフトが一番に取り上げられるんですが、他にもシミ取りとか毛穴治療といった方法もあるんです。

 

その①:レーザー治療

レーザー治療は、最近だと得に注目を集めているシミ取りの治療方法です。

除去したいシミに対してレーザーを当てることで、シミを消したり、濃いシミを薄くしたりすることができるんです!

 

シミ取りにレーザーを使う方法は、お肌を引き締めて滑らかにしたり、美白効果もあるなんてことから、若返りのために治療を受けたいという人にとっても人気です。

 

その②:成分摂取で若返り

お肌の保湿と肌の弾力アップに効くというヒアルロン酸やコラーゲンを注射したり、口から摂取して体内に取り入れたりという方法も効果ありです。

 

美容にいい成分を体に取り入れるというやり方だと、効果の持続期間が数カ月続くというものもあります。

まあ効果が無くなる度に施術を受けなくちゃいけないというデメリットがありますが。考え方によっては手軽に受けることのできるアンチエイジング治療です。

 

注入量とかを増減することで自分の顔の印象を調整できるので便利な方法でもあります。

 

その③:ホルモン剤

アンチエイジングのためにホルモン剤を注入するという人もいます。

ホルモン注射は全身の細胞の働きを活発にして、代謝を上げることができます。

これは体の老化が進まないように、ホルモン剤を注射するというもので、体の若返りを促進することでたるみやしわのない、ハリのある肌になるだけじゃなくて、筋肉がより強くなる効果や、脂肪を燃焼させる治療作用も期待できます!

 

2.だれでも簡単!?手軽にできるアンチエイジング方法とは?

若返りの方法はいろいろある!アンンチエイジング

ここまでで、最近のアンチエイジングの主な主流方法を解説してきました!

しかしこう見るとやっぱり第一印象が、「お金かかりそう…」ですよね?はっきり言ってしまうとそうなります…。

 

治療として医薬的にアンチエイジングをしているので、どうしてもお金はかかっちゃいます。「もっと手軽にできないの?...」という意見もあるでしょう。

はい、あります!(^ _ ^)

 

実はアンチエイジングは、医療に頼らなくとも私生活でも行えるんです!

それではその方法をお伝えしていきましょう。

 

私生活でのアンチエイジング!

化粧品や医薬品なんかを使用したアンチエイジング方法を実践している方は多いと思います。

ですが私生活でのアンチエイジングをするのであれば、普段食べているものをアンチエイジング向きにするという方法も、実は効果が高い言われています!

 

アンチエイジングを考える上で、人体を作る源になっている食事が大事な要素となっているのです!

私生活アンチエイジングの方法を実践する際には、老化の原因といわれる物質の活性酸素を知っておく必要があります。

 

 老化の元は活性酸素!?

体を維持する上で酸素はなくてはならない必需品なのですが、人間の体というのは酸素を一定の割合で活性酸素にしてしまうんです...。活性酸素が増加する理由というのはいくつかあるのですが、

 

主な理由はコチラ→

  • 睡眠不足
  • ストレスの貯めこみ
  • 添加物の摂取

 

そしてこの活性酸素が体の中で大量に発生すると、健康な細胞に酸化ストレスを与えて老化を進行させてしまうんです...!

 

なので、体内の活性酸素が多くなりすぎないようにすることが、私生活アンチエイジングの目的になります。

 

 活性酸素を増やさないためには抗酸化が必要

体内で活性酸素が多くなりすぎないようにするには、抗酸化力の高い食材を食べる方法が効果的です

抗酸化成分はビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどが有効です。

 

抗酸化の食品はコチラ→

  • ビタミンC→緑茶、グアバ
  • ビタミンE→ナッツ類
  • ポリフェノール→コーヒー、赤ワイン

普段食べる食事をアンチエイジング効果が得られるものにするために、抗酸化力の高い献立にして、活性酸素を増やさない取り組みが大切です。

食事の見直しをすることは、アンチエイジングに有効なだけでなく、健康づくりにも効果を発揮するので、積極的に行うことです!

3.まとめ

アンチエイジングの方法についてまとめ

今回は皆さんに、今行われている若返り方法と、私生活でもできちゃう、お手軽アンチエイジングのやり方についてお伝えしていきました。

 

今回の内容をまとめ!

 

ココがポイント

    1. レーザー治療・ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分摂取・ホルモン剤投与などの医薬的治療が最近のアンチエイジング
    2. 私生活でのアンチエイジングも全然できる!
    3. 若返りポイントは活性酸素を増やさないこと
    4. 抗酸化作用で活性酸素を遅延
    5. 食事を見直し、活性酸素の発生を抑える

 

若返り治療は、医薬的治療がどうしても主流になってしまいます。

そのためどこにいってもサプリやエステの情報しか耳に入ってこないという方も多いと思いました。
なので、そんな方々でも若返りをできるように、私生活アンチエイジング方法について解説させていただきました!

 

早速明日から取り組んでみてください。

 

スキンケアの順番も大切!

効果的なスキンケアの順番をこちらの記事で紹介しています。ぜひご覧くださいね。

スキンケアの順番はどのようにすればいいの?夜ケアの具体例も紹介!

 

-スキンケア, ブログ

テキストのコピーはできません。

© 2021 kokohanaの美容健康ブログ