スキンケア

”ミケン”対策してますか?『眉間ディープパッチ』が今、話題です!

2020年9月14日

”ミケン”対策してますか?『眉間ディープパッチ』が今、話題です!


年齢とともに気になり始める、肌のシワ


気づけばほら、眉間にも、シワが!なんてことありませんか?

知らず知らずのうちに、「不機嫌な顔」の印象になってしまっているかもしれません。

 

雑誌「サンキュ」の即買い美容「第一位!」にも選ばれた『眉間ディープパッチ』が刺して届ける眉間専用の化粧品として今、話題です。

 

眉間専用って?刺して届ける化粧品って!?

本当に眉間のシワに効果あるの!?

 

そろそろ本格的なシワ対策が必要になってきたなぁと日々感じている、40代の著者が詳しくお届けします!

 

「刺す化粧品」眉間ディープパッチ。「刺す化粧品」って?

 

眉間ディープパッチ』は、販売元の株式会社北の達人コーポレーション11万人が予約待ちするほど大ブームとなった「刺す化粧品」シリーズより、新たに開発されたシリーズ品。

 

高濃度・高分子のヒアルロン酸のほかに、アルジレリン、ペンタペプチド-18など、多数の美容成分で構成された微小な針(ヒアルロン酸ニードル)が並んだパッチを貼ると、10分から15分で針が内部で溶け始め、美容成分が5時間くらいの時間をかけてじっくりと浸透し拡散する仕組みになっています。

 


そもそも、縦に強く入る眉間のシワは「皮膚が固く厚い」「表情のクセがつきやすい」という他の部位と違った特徴があります。

この為、眉間のケアには凝り固まった肌を柔らかくほぐし、アプローチ成分をしっかりと届ける技術が必要。

 

とっても丁寧なケアが必要とされるのですね。

 

この難題を解決すべく、今回特別に開発されたのが『眉間ディープパッチ』。

 

針状に固めた美容液を直接刺す技術を使った『眉間ディープパッチ』だからこそ、手ごわい眉間の折れ癖でも<ハリ・潤い成分>を眉間の角質層に届けるダイレクト届けることができるそうなんです!

 

実際に使ってみた!その感想と効果的な使い方

実際に使ってみた!その感想と効果的な使い方 眉間ディープパッチ

 

使い方は週に2回、貼って寝るだけ。

 

少しチクチクした感触はあるものの心配していた痛みはまったくなし!心地よい感触です。

しかも、寝る前に貼るだけなのに、朝シートをはがすとふっくらハリに感動!

 

続けていくうちに、「表情が優しくなったね」「なんだか表情が明るいね」なんて、うれしい言葉もかけてもらうようになりました

 

もちろん、美容整形ではないので、即効性は求められませんが、日々のケアを大事にしていきたい!という方にはとってもおススメの商品です。

 

まとめ

まとめ 眉間ディープパッチ

 

いつからでもケアは間に合います!ダイレクトに届く画期的な『眉間ディープパッチ』で、ハリのある眉間、そして「不機嫌顔」にサヨナラしませんか?

 

公式サイトはこちら

-スキンケア

テキストのコピーはできません。

© 2021 kokohanaの美容健康ブログ